読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おのののおと

This Is A Blog Thinking About Nature And Life

僕は暖房を使わない。

f:id:tomoki-fab:20170114230459j:image

今日、僕の住む、広島県福山市に今日、雪が降りました。僕の住む町では、雪は年に数回しか降らないのでとても珍しい事です。

でも今年は例年より少し早い気がします。

思えば、最近は何かと「記録的」な気象が多いです。記録的な寒さ、猛暑、台風、豪雨。

みな、地球温暖化が原因では無いかとも言われています。要するに異常気象では無いかと。

ならば、記録的な寒さ、暑さだからと言って、暖房やクーラーを使用すれば、電気やガスの使用量もそれに伴って「記録的」になるはず。社会全体で、エネルギーの消費が増えるのです。

例えば、皆さんの使っているエアコン。

600W~1000Wくらいの電力を消費しますが、この電気を作るために発電所では石油や天然ガスなどの化石燃料を燃やしています。現状、日本はエネルギーのほとんどを火力発電に頼っています。

↓日本のエネルギーの内わけ

f:id:tomoki-fab:20170114224800j:image

引用: https://goo.gl/images/tjRo6M

そう考えると地球温暖化は僕らにとって身近な事なのではないか?

いつまでも、「ちょっとだけ」と言って無視し続けてはいられないのではないか?と言う気持ちになってきました。

 そして僕は、この冬の初めに決心しました。

僕は暖房を使わない。

 と。

僕の部屋には、500Wから1000Wの電気ヒーターが一つあります。でも、僕は使いません。

僕の部屋は、窓が2つあります。一つは東向きの小さな窓、もう一つは南向きの大きな窓です。ですから、よく晴れた日には、部屋に日が差し、暖かくなります。いつも、晴れた日には、お日様のエネルギーをめいっぱい取り込んでおいて、熱をなるべくためておきます。

しかし、それだけでは寒いので、部屋にいるときはなるべく着込んで、体から熱が逃げぬようにしておきます。

夜になると、部屋の温度がだんだん下がってきます。だから、本格的に冷え込んでくる頃には、ふとんに入ります。(ふとんの中は自分の熱で暖かいですから)

学校やお店などの公共の場ではどうすることもできないので、ありがたく「暖」を取らせてもらいます。

僕は、この冬はこうして過ごしてきました。そしてこれからも、こうして暮らすつもりです。寒いことには寒いですが、少々我慢をすればなんともありません。

そんな、無駄なこと、やめればいいのに。と思う人もいるかもしれません。

でも、そういう考えを持った人たちが何億人もいるから、地球温暖化は加速するのです。人類は、今、消費や浪費を抑えなければならない。

だから、僕は自分にできることは少しでもやっていこうと思うのです。

僕は、総理大臣ではありません。社長でも有名人でも自然保護団体のメンバーでもありません。だから、一人でこの状況を大きく変えることなんてできっこない。

でも、だからと言って何もしないのは違う

絶対に間違っている。

僕のやっていることは、地球規模で見ると、ほとんど効果はありません。ゼロに限りなく近い。そんなことはわかりきっています。

でも、僕は少しでも地球にとって、プラスになることを積み重ねながら生きていきたい。

こう思うのです。 だから僕は、自分の行動で得られる効果がどれだけ少なくても、またどれだけ無意味でも、地球のことを考えて常に自分が正しいと思える道を選んで生きていきたいと思います。

f:id:tomoki-fab:20170114230216j:plain

 

◆今日の一枚。

、、と言いたいところですが、あいにくカメラが壊れてしまったので、数日前の一枚を。

「洗濯物の幸せ」

f:id:tomoki-fab:20170115004044j:plain