読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おのののおと

This Is A Blog Thinking About Nature And Life

3Dプリンターを買った話 (BS01+)

初めまして。@nyorop_ です。

今回は3Dプリンターの話をしようと思います。

3Dプリンターと言うと、なんか「最先端テクノロジー」とか「めっちゃ高価」なイメージありますよね? しかし、近年ではその価格はどんどん安価になっており、企業だけでなく庶民にとってもお手頃な価格に近づいて行っています。

価格で言えば、安いもので4~5万程度。いや、もっと安いものもあるかも知れません。

これは各企業がこぞって値下げしているためで年々安価で、性能も進化を遂げており、より精密に、より扱いやすく、なっていってます。

f:id:tomoki-fab:20161204135028j:image 

3Dプリンターで作った部品

僕も今年3Dプリンターを買っちゃいました!

Bonsai Lab (ボンサイラボ)社のBS01+(ABS/PLA)と言う製品名の3Dプリンターです。

 f:id:tomoki-fab:20161204151552j:image

企業ページ

http://www.bonsailab.asia/index.html

 

BS01(ABS/PLA)の製品ページ

http://www.bonsailab.asia/abs_plamodel.html

 

ボンサイラボという日本の企業の製品で、お値段は(僕が購入した時)は8万9800円(2016/12/4)です、、、でした。

僕は注文するに当たって、オプションから、「組み立てキット」というオプションを選びました。

組み立てキットとは、注文した3Dプリンターが、部品だけの状態で家に送られてくるオプションで、大量の部品をオンラインマニュアルを読みながら自分で組み立てて行きます。

↓中身はこんな感じ。

 f:id:tomoki-fab:20161204152043j:image

写真:

http://blogs.yahoo.co.jp/carcon999/38406469.htmlより

もちろん、組み立て済みの本体だけが送られてくる完成版というオプションも用意されています。

こちらは、工具持って細かい作業はしたく無いけど、とか、組み立てる暇なんて無いけど、"3Dプリンターが欲しい!"という人にオススメです。

しかしながら、、、個人的には「組み立てキット」を購入して良かったと思う事はたくさんあります。

 

1つは、とても、勉強になるという事です。

3Dプリンター超複雑で高度なテクノロジーのカタマリみたいなもんです。

なので、仕組みを理解して、工夫しながら作ると相当技術や知識が身につきます。

ものづくりが好きな人は絶対このオプションにすべきです!

 

2つ目は、自分で修理が出来るという事です。

仕組みがわからなければ、壊れた時、東京の本社まで郵送しなければなりませんが、仕組みがわかっていれば、自力で問題点を見つけて、修理や改善が出来ます。

僕も何度と無く修理をしてきました。また足りない部品は会社のホームページから単体で注文する事も出来るのでとっても助かります。

 

また、組み立てキットは完成版に比べ、1万円程度安いというのも大きな魅力の一つです。ボンサイラボ社での組み立ての工程を省けるので、その分安くなっています。

でも、、、、

もし、完成できなかったら、、、? 9万円、ちゃらになっちゃうの?と思っている方、、、、

 

安心してください。完成しますよ。

f:id:tomoki-fab:20170211211817p:plain

実は、ボンサイラボでは完成しなかった方へのオプションが用意されていて、途中までできた3Dプリンターをボンサイラボに送ると完成させて返してくれるというサービスが用意されているんです。(有料です)

3Dプリンターを組み立てるのはかなり難しいです。でも、難しいからこそ、自分の技術的スキルだって身に付く。これホントです。

僕は、組み立てキットを強くオススメします。

もし、3Dプリンターの購入を検討しておられるのなら是非参考にしてください!

ちぇけ。